昨日はありがとうございました。

感想をいろいろ書きたくなってしまい、

スマホではなくパソコンでお返事しようと思ったのですが

ネットがつながらなくなってしまい、いまやっとパソコンが使えるようになりました。

お返事遅くなってごめんなさい。

まず、本当にお会いできてうれしかったです。

生めぐみさんはほんとうにかわいくて、話し方もかわいらしくお話ししやすくて、

とても楽しい時間でした。

昨日いろいろご質問もいただいたのに、うまく考えが出てこなかったのは、

日々の疲れもありましたが、おひるごはん食べてなかったのも

影響していたかもしれません。

新宿駅に戻ったあたりで猛烈な空腹に気づきました。

初めての方に会う緊張感(しかも美女)と、話し出したらとても楽しかったので

何をおいても食事、のタイプのはずのわたしが、ごはんを忘れていました。

帰り道にいただいたメールのお返事も。

月一でもおしゃれして、待ち合わせして食事デート、素敵ですね。

「自分の女を目覚めさせるのに良い」とも書かれていましたが、

これを読んで、昨日「夫に女扱いしてほしい」と言いましたが、

そもそも私が私を女扱いしてる?女を目覚めさせてるか?という言葉が湧いてきました。

まずはここから、かもしれませんね。

私が楽しくかわいくしていられれば、

夫の「追いかけたがる」性質をこちょこちょできるのかも。

うまくいきそうな気がしてきました。

仕事をすこしでも楽しくするための文房具のご提案もうれしかったです。

もともと文房具好きで、いまも気に入っているものを使っているのですが、

わたしが「文房具の師匠」と思っている方が男性で(素敵なおじさまです)

その方のチョイスをまねしていると、色やデザインは美しいけれど

男性でも難なく使えるシンプルなものが多くなっていて、

そういものも大好きではあるけれど、どうしても女子度は低めだったんたんですね。

めぐみさんお使いのペンやノートとってもかわいかったので、

そのエッセンスいただきます!

で、そのノートやペンで、がまんしていたこと、

本当はやりたかったことなどをどんどん書く!

ハンズやロフトへ探しにいこーっと。楽しみです。

目に映るものをかわいくするって、思いの外すっごく大事なことなんですね。

そういえば、めぐみさんお使いのキキララのペンをみて、

子供のころ、ほんとうは可愛いものに興味があったのに

なぜか「可愛いものは妹に譲って、わたしは可愛いものを諦める」ということを

していたことを思い出しました。

キキララの色味とか大好きなのに妹もが気に入っているから、

意地張って手をのばさなった。

恰好も女の子っぽいのより男の子っぽいのが好きで、

好きな男の子ができると、女の子っぽくするというより

その男の子と同じような服を着てみたりする、

そういう子供でした。・・・今もだな。

なんで女の子の部分を出せないんだろう、怖いの・・・?

似合わない、痛いと思われるのが怖かったのかもしれないけど、

そんなのことだれにも言われたことなくない?

これが今の最大テーマ・・・?

昨日めぐみさんに鑑定していただいたおかげで、

上みたいなことが湧いてきました。

今まで抑えてた、女の子っぽくて、楽しく、かわいく、きゅんきゅんすることを

掘り起こして、やっていこうと思いました。

わーい、私好きに生きてもいいのねーーーー!

いただいた鑑定書は私らしく生きていくお守りにしますね。

氏神様調べもやってみます。

神社庁のホームページでも氏神様検索ってできたのですが、

私が住んでいる「区」にある神社がすべて出てきてしまって、

この中からならどれでもいいの?と疑問なので、平日に神社庁に電話で問い合わせしてみます。

(今日電話してみたら出なかったので、お休みなんでしょうね。。。)

いろんな方の本を読んだり、トークセッションもいくつか行ったことありますが、

目の前で、自分だけに言ってもらえることばって、なにより強いなと思いました。

そして私が「自分の思いや記憶」を思い出して口に出すと、どんどんめぐみさんが繋げてくださる楽しさ。

あーーーあのときもっとわたしの頭の回転が上がっていればもっと色々聞けたかも、と思うこともありますが、

きっと昨日いただいたことが、少しずつ繋げてくれると思います。

昨日の録音とメモと鑑定書、みながら復習していきます。

ありがとうございました。

メール長々とごめんなさい!読んで下さりありがとございました。

ーーー