今日は、日本一早いお花見という事で日本橋三井ホールに「FLOWERS by Nakedー2017立春ー」に行ってきました。
チケットを2枚頂いていたので、為になるかなと思って、知人のアート関係の方をお誘いしました。

 

 

 

四季折々を感じさせる見せ方がとっても綺麗で、「静と動」が入り混じる世界観と堪能させて頂き、日本に産まれて本当に良かったなぁと。感じました。(私の名字にも桜が入っていますし♡)

 

 

 

その後は、3ヶ月ぶりくらいに会うので、カフェにて近況報告や仕事の話で結局4時間くらい話していて。
 

 

彼は一度結婚の経験があって、過去の話を聴いていると仕事の立ち上げやご家族としての色んなタイミングが重なったというのもあるけれど、最終的には価値観の違いから別れたと言っていて。というか客観的にみて、価値観は大切だけれど価値観というよりは、圧倒的にコミニケーション不足でしかないと思った。

 

 

 
結局、過去の経験や統計的なもので推測や憶測をいくらしてみたところで、話してみない事には何の解決にもならないなと思った。過去にも未来にもその人は居ない。目の前にいる“今”。
その時に大切なのは【自分がどうしたいか?】だけだった。

 

 

 

 

 

 

なぜ思ったかというと、このお相手は去年11月末に出会って素敵だなと思った相手だったから。
12月の1ヶ月間に6回も会っていたのに、肉体関係には至らなかった。
彼からは「結構お気に入りだよ。恥ずかしいからそれ以上は言えない。」と言われていたのに。
その後は、殆どタイミングも合わず連絡もしなかった。
相談した知人には「家庭があるんじゃないのかな?」と言われた程で、だけどそれが悪いかどうかではなくて。

 

 

 
そして今日、3ヶ月振りに会ってみて分かった事実はこうだ。
『今の店舗を買い取る為に、仲間とずっと話し合いをしていてイライラしていたから、よその事が頭に入って入ってこなかった』要は仕事に集中していたからという事。
確かに、お互いに盛り上がるのは仕事の話。
話をしていると正直で嘘がつけない、とっても人間臭い人だから頷ける。
私への“お気にり”という思いが消えちゃった訳でも、他に女性が出来た訳でも無かった。(そもそも奥手)

 

 

 

 

過去のデーターや経験や統計的なものは、馬鹿には出来ないし『参考にはなる』(過去・現在/今・未来があるから)が推測や憶測をいくらしてみたところで、直接本人と話してみない事には何の解決にもならない。
その時に大切なのは【自分がどうしたいか?】だけだ。

 

 

 

 

人間関係の全てはコミニケーション不足が問題なのだと思う。

 

 

 

そして、お互いの価値観を共有する事。
違いを知る事。
全く100%同じ価値観はない。
共感出来るところや似た部分といったところはあるとは思う。
けど、同じ人間なんてこの世に一人だっていない。
全肯定する訳でもなく、否定する訳でもなく(したいならしてもいい)【ただ違いを知る事】
知った上で、自分がどうするのか決めれば良いと思う。

 

 

 

四柱推命の鑑定、セッションお申し込みはトップページよりお待ちしております。